ミスパリの面接官にあなたの熱意を示すには!?

ミスパリの面接官達にあなたを印象付けさせるには

ミスパリの求人に応募してようやく面接までたどり着いた。でもそこで安心してはいけません!

面接時にはそれなりの情熱や夢を面接官にアピールするわけですが、あなたの夢や情熱だけを語っても他の応募者達と差別化が出来ず、面接官に強い印象を与えることができません。

そこで、今までミスパリでエステを受けた経験があるなら、その経験を理由に

「ミスパリでエステを受けたことがあり、○○○や●●●で感動しました。なので、ミスパリなら自分の○○○が生かせると思い、さらに●●●で自分をさらに成長させていきたいと思いました!」

みたいな感じで面接官にアピールするといいでしょう。

面接官もミスパリの社員なワケですから、自分たちのサービスが褒められると嬉しいものです。

逆にミスパリでエステを受けたことが無く自分の夢や熱意を語っても、面接官からしてみれば

「う~ん、他の会社でも一緒のこと言ってそうだな・・・」

と思ってしまうかもしれません。

そうならないためにも、一度はミスパリのエステは体験しておきましょう!

いきなり本コースを受けろというワケではなく、体験コースに行けばいいんです!

体験コースに行くだけでも、お店の雰囲気やスタッフの雰囲気、どんなお客さんがいるのかなど、実際の現場の様々な情報もキャッチできます。

そして体験コースでエステを体験して感動したことなどを理由に、自分の夢や熱意につなげて面接官にアピールすればいいのです。

そうすれば、あなたが面接官に与える印象もグッと変わるハズですよ。


公式サイトへ